ホームセンターの最期

 

セキチューみなとみらい店が今年の8/13をもって閉店してしまうらしい。ファブラボ会議が横浜で行われたときからメッチャ使っていたので感慨深い。工具が欲しかったこともあり店内に入ってみると、めちゃくちゃスッカラカンだった。

 

いままでビッシリ資材が並んでいた空間だったところは、床が丸見えになっている。

 

在庫処分的なヤツらは、まさに売れ残りって感じのニッチさ!進行止めの看板なんてどのタイミングで買えば良いのだろうか?割引だからって買うもんでもないような気がするけど…。

 

大胆な割引と空きスペースはあまり見る機会がないので面白い。でもちょっと寂しくもあり、なんだか不思議な空間だった。

コメント

このブログの人気の投稿

自動ふりかけマシン制作記

文字を具現化してもじり倒す

膀胱を覗いたらキューブリックと出会った話